税務顧問・税務調査の対応なら東京の税理士佐藤弘幸へ|プリエミネンス税務戦略事務所


「知らない人が損をする」そんな人にはなってほしくありません。

生命保険は個人契約だけではなく、法人契約でも、とても使い勝手のよいものとなっております。会社の経営危機を救ったり、一時的な節税、相続・事業承継、経営者の勇退時の退職資金の捻出など、目的に応じたフレキシブルな活用が可能となっております。

一時的に保険料が調達出来ない場合(一括での保険支払いが出来ない状態)でも、ファイナンスサービスを利用することにより、保険契約が出来るケースもあります。